Gさんの話3(過去世から持ち越してきた頑固。カルマの解消の学び)

ガン

私の中に居る女神様(桜姫)との会話です。
桜と書かれたのが、桜姫の言葉です。
〇は、私の言葉です。

〇 Gさんが、来店したのは5年ほど前だと思う。
  それ以前も頑固だったのかな?
桜 社会で多くのことを経験してきたのよ。
  子供の頃は、素直だった。
  他のお客様と比べて笑顔が少ないでしょう。
  辛い思いをしてきた。
  結婚も上手く行かなかった。
  自分で自分の身を守る必要があったのよ。
  だから、自分の意見を貫き通す。
  それが、頑固の原因よ。
〇 なるほど・・・

〇 お金持ちだよね。
桜 そうね。
  お金に不自由していない。
  頑固を学んでいるから、貧乏だとカルマを解消出来ない。
〇 カルマなの?
桜 そう、頑固を治すという目的があるの。
  前世も頑固だった。
  貧乏と頑固を合わせてしまうとカルマを解消するのが難しい。
  だから、お金に不自由していない。
〇 分かった。


桜 ○○も知っているように男性にも縁がない。
  あまりにも頑固だから、男性が離れていく。
〇 そうだね。
  病気は、ガンと目の異常だけかな?
桜 内臓にも問題があるわよ。
  思い込みが激しいため食事に問題がある。
  偏った食生活が何を招くか、理解しているわよね。
〇 分かっている。

桜 Gさんは、××が体に良いと聞くと実践する。
  やり過ぎてしまうのよ。
〇 そうだね。
  効果がないと分かると直ぐに止める。
桜 効果がないと思っているけどそうじゃない。
  やり過ぎなの。
〇 やり過ぎなもカルマかな?
桜 そう、やり過ぎると言う頑固なの。

桜 私が、○○の体を借りて話をしても聞き入れてくれない。
〇 そうだね。
桜 ○○の奥さんもさじを投げている。
  Gさんは、来ないで欲しいと思っている。
○ 私も同じだよ。

桜 今は、見守る事しか出来ないのよ。
〇 そうだね。

桜姫の記事

健康の記事

メインマップ 全ての記事

私が書いた本です。

病気 オンデマンド (ペーパーバック)

私が書いた電子書籍です。

病気 Kindle版

病気Ⅱ(心) Kindle版