Gさんの話1(頑固で助けたくても助ける事が出来ない人。乳ガン)

ガン

以前までは、数ヶ月ごとにしか来店しなかったGさんが、一ヶ月の間で4回来ました。
険しい表情をしています。

Gさんは、とても頑固な方です。
50代後半の女性です。
数年前、色々と話をしたことがあります。

自分が正しいと思い他の意見を取り入れませんでした。
何を言っても駄目でした。
さすがの私もさじを投げました。

Gさんは、乳ガンです。
頑固が、ガンを招いたのです。
悪霊の影響も受けています。


乳ガンの摘出手術を受けたのですが、新たにガンが見つかったそうです。
何かにすがりたいため来店したようです。
「もう手術は、したくない」と訴えてきました。

乳ガンのため薬を飲んでいるそうです。
飲むと気分が悪くなると訴えています。
辛くて飲むのを止めたそうです。
お医者さんに薬を飲まなかったから、新たにガンが出来たと言われたようです。

私から見ると転移です。

私の中に居る医療担当の女神様、桜姫も何も言いません。
助けることが難しいようです。

桜姫に何故、何も言わないのか聞いてみました。
人の意見を聞くことの大切さを学んでいると言うのです。
普通なら、助けてあげたいと思うのですが、心が拒否しています。
今まで助ける事が出来なかった方々を思い出しました。
共通するのは、頑固です。

残念ですが、Gさんを助けることは、出来ないようです。

私が書いた本です。

病気 オンデマンド (ペーパーバック)

私が書いた電子書籍です。

病気 Kindle版
病気Ⅱ(心) Kindle版