龍2(教えを説くのは、龍ではなく神様)

虹龍を追いかけても本来の学びを知ることは出来ないことを説明しました。

私達は、魂修行のため地上に降り立ちました。
魂レベルを上げるため心について学ぶ事をオススメします。
龍は、力を貸してくれますが、教えを説いてくれません。
多くの方が、心の教えを説いています。
その様な方々の教えを学ぶことが大切です。

10分ほど心の教えについて話すと理解してくれたようです。
「確かにそのとおりです」と言ってくれました。
頭を下げお店から出て行く時、振り返り「また来るかも・・・」と言い残しました。
私からすると来ないで下さいと言いたかったのが、本心です。

その後、私の中にいる虹龍と話をしました。

○ 虹龍、私が言ったことは、間違えているかな?
虹 そんなことない。
  私達、龍には、それぞれの役目がある。
  教えを説くのは、私達じゃない。
  教えを説くのは、神々の皆様。
  ○○の中にいる女神様が、教えを説く。
○ 分かった。

龍や霊現象を追いかける人の多さに驚いています。
現象を追いかけるのでは無く教えを学ぶ時代だと思います。

龍について知りたい方へ下記の本がオススメです。

アマゾン
「龍使い」になれる本

楽天
「龍使い」になれる本