龍の話2(生き霊、悪霊の影響を受けなくなれば、龍と仲良くなれる)

〇 Iさん、Rさんが龍と仲良くなるにはどうしたらいいのかな?
桜 2人が、龍に興味を持ちながら仲良くなれないのは、何故だと思う。
〇 生き霊、悪霊の影響を受けているからだよ。
桜 興味を持つと言う事は、仲良くすることが出来る証よ。
〇 仲良く出来るだけの器は持っているんだね。
桜 でもね、心が美しくなければ、仲良くなれない。
  生き霊、悪霊の影響を受けていると言うことは、正しい考え方が出来ていない。

桜 分かりやすく例える。
  龍は、正のエネルギー体。
  生き霊、悪霊は、負のエネルギー体。
  正と負では、仲良く出来ない。
  陰と陽と言い換えてもいい。
〇 生き霊、悪霊の影響を受けなくなれば、龍と仲良くなれるんだ。
桜 そういうことね。

桜 2人は、考え方を正しい方向へ向けることが出来るかしら。
〇 そう信じている。
  だから、私に出来ることは、考え方を教えることだよ。
桜 2人とも素直に○○の話を聞いている。
  私も良い方向に向くと信じている。
〇 うん。

〇 生き霊、悪霊の影響を受けなくなった後は、どうすればいいのかな?
桜 龍雲を探すこと。
  龍は、必ずいると信じること。
  心を正しい方向に向けること。
  人に親切にすること。
〇 基本的なことだね。
  幸せに生きる事と解釈していいのかな?
桜 そう、幸せだと言う事は、生き霊、悪霊の影響を受けていない。
  ○○が、龍を呼び込んだのは、運命の書に書かれていたからだと話した。
  多くの人は○○と違う。
  多くの方が、龍の本を出版している。
  龍の本を読む事が、一番の方法だと思う。

〇 難しいんだね。
桜 簡単なことなんて無いわよ。
  簡単だと学び(修行)にならないでしょう。
〇 分かっているけど・・・楽をしたいと思う。
桜 肉体を持っているから、そうおもうのよ。
  ○○は、何をするために地上に降りてきたの。
〇 人助けだと思う?
桜 楽して人助けなんて出来ない事を学んできたでしょう。
〇 何も言い返せない(笑)
桜 何時もの会話ね(笑)

アマゾン

楽天