霊能力の話2(正しい心で拝まないと悪霊の影響を受ける)

お客さんを見ていると霊能力に憧れている人が多い事に驚いてしまいます。
霊が見えたり声が聞こえたりするのは、凄いことだと思っています。

私達は、魂修行をするために地上に降り立ちます。
魂修行をすると言う事は、幸福を目指すことだと私は思っています。
分かりやすく言えば幸福になるため地上に降り立ったのです。

霊が見えても幸福にはなりません。
霊の声が聞こえても幸福にはなりません。

前回の話に出てきたIさんは、エネルギーが多く降り注ぐ場所(パワースポット)に夢中です。
エネルギーを受け取れると言う事は、自分は、特別な存在だと思っています。
特別な存在なら、人助けをしていますかと疑問を持つのは、私だけでしょうか?
自分だけの霊能力では、幸福にはなりません。

霊能力だけを求めると危険なことがあります。
霊能力を手に入れるために拝んでばかりいると悪霊の影響を受ける事があります。
心が綺麗でいいことを拝んでいたらいいのですが、そうではない事が殆どです。

欲などの心で拝むとやって来るのは、悪霊です。
悪霊の声を聞き神様と勘違いしている方もいます。
その様な方は、幾つもの問題を抱え不幸です。

やはり幸福になる事が、一番大事だと思います。

私が書いた本です。