運2(運気を上げるには、元気な挨拶)

私の中に居る美の女神様との会話です。
美の女神様の言葉は「命」で私は○です。

命 運気を上げるには、キレイにすることだと話した。
  キレイにするのは、身なりなど色々とあるわね。
  今日は、元気な挨拶の話をする。
○ 元気な挨拶もキレイに入るんだね。
命 そうよ。
  落ち込んでいる声は、キレイじゃない。
  元気な声は、キレイ。
○ そうだね。

命 出社して元気な声で「おはようございます」と言う人と小さな声で「おはようございます」どちらがいいかしら。
○ 元気な声が良いに決まっている。
命 そうね。
  運気が上がるのが分かるでしょう。
○ 分かる。
  今まで考えた事もなかった。
命 ○○だけじゃないわ。
  読者の皆さんも同じ。

命 他の挨拶も同じよ。
  返事も元気な声で「はい」が良い。
○ 命が言っていることは理解できるけど・・・
命 キレイも色々とあると話したわよ。
  例えば、身なり、言葉、仕草などの平均点が運気になる。
  元気に挨拶しても身なりに問題があると平均点が下がるでしょう。
○ なるほどね。

命 ○○がサラリーマンをしていたときを思いだして。
  声が大きく元気に挨拶をする人がいたでしょう。
○ 思いだした。
  挨拶はいいけど、人の悪口ばかり言っていた。
  運が良いとは思えなかった。
命 アトピー性皮膚炎を引き寄せたわね。
  元気な挨拶よりも悪口の方が、マイナスの点数が高いの。
  例えは、元気な挨拶が10点。
  悪口は、マイナス50点なの。
  だから、マイナス40点よ。

○ もしも、悪口を言わなければ、10点の運気を引き寄せるんだ。
命 そうよ。

サイトマップ 美の女神様

サイトマップ 運

メインマップ 全ての記事