私が出会った本 悪霊(悪霊は、現実に居ます)

40年以上前の話です。
高校生だった私は、学校の帰りに本屋さんに行くのが楽しみでした。
沢山並べられている本の中に1冊だけ光っている?怖い?いい波動?
不思議な感覚なのです。
一番感じたのが怖さでした。
怖いため手にすることさえ出来ませんでした。
その本は、高橋信次さんと言う方が書いた「悪霊Ⅰ」です。

それから、数年後のことです。
目に見えない者の事で友達に相談しました。
友達から手渡されたのが「悪霊Ⅰ」です。
それまで読む事を避けていたのですが、強制的に読む事になったのです。

高橋信次さんは、宗教団体を作ったようです。
私は、信者ではありません。
何処の宗教にも入っていません。
信者ではないのですが「悪霊Ⅰ」と言う本に多くを学ばされました。

私自身が、スピリチュアルカウンセラーになり悪霊を浄霊するとは、思ってもみませんでした。
この本に書かれていることは現実です。
私は、宗教の回し者ではありません。
良い本を読者の皆さんに知って欲しいだけです。
興味のある方は、読んでみて下さい。

アマゾン

悪霊 高橋信次
悪霊1 あなたの心も狙われている 新装改訂版

悪霊2 新装改訂版 (心と人間シリーズ)

楽天

悪霊(1)新装改訂版 あなたの心も狙われている

悪霊(2)新装改訂版 心がつくる恐怖の世界