桜姫との会話、病気、ガン(誰にでも地上に降りた天使の教えを学ぶ機会が与えられている)18

桜姫

S 何故、頑固親父と言われているのか、私なりに考えてみた。
  私は一緒に仕事をしていないから、あまり不満に思わなかった。
  あなたが休んでいるときお店を手伝って分かったの。
  「奥さんは、命令しないからやりやすい」と言われたの。
  何故、頑固親父と言われているのか、聞き出した。
  命令ばかりでしょう。
  人の言う事は聞かない。
E ・・・
  自分の考えが正しいから、聞く必要はない。
  それに俺の店だ。
S 確かにそうよ。
  あなたのお店よ。
  でも、従業員の皆がいないとお店はやっていけない。
  1人で出来るの?
E そうだな・・・

桜 Sさんの言葉に落ち込んでしまったの。
○ 良い方向に向かうといいね。
桜 ガンが肺に転移しているのが見つかり手術をする事になった。
○ 酷くなっているんだ。
桜 うん。

桜 抗がん剤で嘔吐して食事もノドを通らない。
  やせていくEさんを見てSさんは、何か出来ないかと考える。
○ 俺には、Sさんの方が辛いように見える。
桜 そうね。
  Sさんの守護霊は、天使の書いたブログを読むようにとメッセージを送った。
  Sさんは、ブログの全ての記事を読んだ。
○ 答えが見つかるといいね。
桜 うん。


S Eは、心配性じゃないし・・・
  あ!他を認めない。
  「他を認めず凝り固まった考えが頑固」と書かれている。
  これだわ。
  答えを見つけた。

○ 桜・・・
  これって「桜姫との会話(ガンを治す方法)8」で俺が言った答えだよ。
桜 そうよ。
  〇〇の言った事よ。
○ 俺が書いているブログを見ているのかな?
桜 勿論そうよ。
○ 話が出来すぎている。
桜 読者の皆さんも〇〇と同じように考えている。

桜 この文章を読んでいる方の中にガンの人がいないと言い切れるかしら。
○ いるかも?
桜 藁にもすがる思いの読者がいるの。
  誰にでも地上に降りた天使の教えを学ぶ機会が与えられている。
  出来すぎた話だと思い信じることが出来ない人もいる。
  でもね、この文章を読んでガンを克服する人がいるの。
  直接〇〇に会うことが出来ない人を救うために、この文章を書いているんでしょう。
○ 何も言い返せないよ。
  1人でも良い方向に向けたい。
桜 そうね。  

桜姫の記事
健康の記事
水の記事の記事
メインマップ 全ての記事