桜姫との会話、憑依霊(答えは人の数だけある)1

桜姫

医療担当の女神様(桜姫)との会話です。
桜姫の言葉は「桜」で私が○です。

桜 最近、気になっている事が多いわね。
○ うん。
  私が書いている文章を正しく受け取っていない人がいる。
桜 そうね。
  私だけでなく他の神様も多くの例えを話している。
  同じ問題でも人によって(環境なども含む)答えが違う。
  だから、多くの例えが必要なの。

桜 何年も前にゴミ屋敷には、悪霊が居ると話したわね。
  それなら、自分の家は新築で綺麗だから、悪霊は居ないと思う方がいる。
  その答えは、正しいけど間違えている。
○ 家が綺麗でも住んでいる人の心が綺麗でないと悪霊が居る。
桜 それだけではないわよね。
○ 建てた場所も関係する。
桜 そうね。
  隣が墓地だと問題が出る。

桜 新築で綺麗な家に住んでいても生き霊を飛ばされる事もある。
○ 嫉みだね。
桜 何が言いたいのか分かるわね。
○ 同じ答えなんて無い。

桜 同じウツと診断されても人それぞれ症状が違う。
  原因も違う。

桜 算数の1+1=2は変化することのない答え。
  2人の人が力を合わせると1+1=2にはならない。
  お互いに協力する思いで頑張ると1+1=3になる。
  (答えが3以上になる事もあります)
  協力したくないと思うと1+1=1.5になる。
  時には、一人でやった方が効率が上がることもある。
○ 確かにそうだね。
  人間関係などは、答えが変化する。

桜 読者の皆さんへ。
  答えが、一つの事柄もあります。
  答えが、人の数だけあることもあるのです。
  理解した上で○○の文章を読んで下さい。

サイトマップ 桜姫

メインマップ 全ての記事

サイトマップ 水の記事