憑依2(強い思いが念なると生き霊を飛ばす)

☆ 心の中に入り込む場合、思うこと考える事が、念になっているのです。
  念とは、強い思いの事です。
  ○○が見てきたように思いが念なると生き霊を飛ばします。
  生きている人間が、悪霊になっているのです。
〇 Iさんも心の中に悪霊を入れてしまったのですね。
☆ そうです。

☆ 男性のEさんを思い出して下さい。
  霊の影響を大きく受ける所に住んでいましたね。
  肩に憑依され腕が上がらなくなっていました。
  心の中にまで悪霊が入り込んでいなかったため○○の所に何度も来ました。
  ○○の所に行く事を悪霊に読まれていないため邪魔することが出来なかったのです。
〇 そうです。
  Eさんは、強い思い(念)で考えるような事は、ありませんでした。
  憑依にも違いがあるのですね。

☆ 明日、Iさんが来店するのか気になっていますね。
〇 はい、とても難しい方です。
  Iさんは、メールアドレスと電話番号だけしか教えてくれませんでした。
  年齢は、40代だと思います。
  男性の方で奥さんと複数の子供が居るようです。
  自分のことを話そうとしません。
☆ 前回も何故、ウツになりかけているのか聞き出すのに苦労しましたね。
〇 はい。
  いくつかの例え話をして当てはまるのが、何かを聞き出しました。
  ウツの原因として人を恨んだり憎んだりする事、全ての責任は自分にあると考える事などを話しました。
  他の人のせいにする事と自分を責める事が当てはまると言ってくれました。
  そして将来に不安があると話してくれました。

私の書いた本です。

私の書いた電子書籍です。