パワーストーンが必要な人もいる

女神様との会話

私からのお願いです。

初めての方は、まえがきを読んで下さい。

まえがを読んだことがある方は、本文から読まれてください。
目次の本文をクリックすると本文に飛びます。
「幸せになるために」どうすればいいのか理解できると思います。

まえがき


初めて私の書いた文章を読む方のために「まえがき」を文章の初めに入れることにしました。
桜姫?美の女神様?布袋様?女神様?と思われてしまうからです。

日頃は、スピリチュアルカウンセラーとして働いています。
カウンセリング、浄霊、手当て(気功)を行っています。
私の中にいる複数の神様と眷属(龍)の力を借りて仕事をしています。
神様との会話をプリント本(紙の本)、電子書籍、ブログに書いています。
内容は、日頃私が経験している事や神様に霊視して頂いたことが中心です。
幸運、不運、運、引き寄せの法則、ケチ、キレイ(綺麗)にすること、カルマ、ダルマ、運命、過去世、来世、
健康、病気、守護霊、指導霊、霊能力者、魂レベル、魂、など多くのことを書いています。

殆ど女神様と会話しながら、書いています。
会話の相手は、☆の女神様、医療担当の女神様(桜姫)、美の女神様、布袋様です。

お客さんの中には、ガンの方、ウツの方が多くいます。
ウツの方は、悪霊に憑依されているため浄霊します。
私の中にいる神様も悪霊も見ることは出来ません。
見えませんが実在します。
天使、悪霊、魔王、大魔王も存在します。

浄霊した後は、ヒーラーとして手当て(ヒーリング)を行っています。
何故、ウツになったのかを知るためにアカシックレコードを見ることもあります。
過去世の出来事がウツの原因になっている方が居るからです。

これから書くブログには、この「まえがき」入れます。
何度も同じ文章を読むのは、大変です。
一度読んだら「まえがき」を読み飛ばして本文を読んでください。
本文が分かりやすいように「本文」と書き入れます。
気がついたことがあれば「まえがき」を更新します。

どのような記事があるか、一覧で分かるサイトマップもご覧ください。
サイトマップ

魂レベルについて

私の書く文章に魂レベルと言う言葉が出てきます。
私の書く文章を理解するには、魂レベルが何かを知る必要があります。
魂レベルについて簡単に説明します。

天国は、大きく分けて5段階に分かれています。
一番下が4次元、幽界と言います。
次が5次元、霊界です。
6次元が、神界です。
7次元が、菩薩界です。
8次元が、如来界です。

4次元の方は、自分のためを学んでいます。
5次元の方は、自分のため相手のためを学んでいます。
6次元は、神の界と書く神界です。
神界の方は、自分のため相手のため世間(社会)のためを学んでいます。
7次元の方も6次元と同じ学びですが世間(社会)に与える影響が大きくなります。
8次元は、さらに多くの方のためを学んでいます。

例えとして聞いて下さい。
6次元の方が、千人に影響を与える事が出来るとしたら、7次元は十万人に影響を与えます。
8次元は、一億人に影響を与えます。
次元が上がることで世間(社会)に与える影響力が違うのです。

魂レベルについて理解した上で文章を読まれてください。

本文

☆ パワーストーンのお店に初めて行きましたね。
○ はい。
  仕事で使うアイテムを買いに行きました。
  私がイメージしていたお店と違いました。
  菩薩像、菩薩の絵、龍の絵など様々な物がありました。
☆ 気になったのは、他のことですね。
○ 私は、パワーストーンに対して良いイメージがありません。
  知り合いが、パワーストーンをやっているのを見て「欲張り」と思ったからです。
  後で分かったのですが、金運を上げるパワーストーンだったようです。
  お金を沢山持っているのに金を上げる事に疑問を抱いたのです。
  何故なら、とてもケチだからです。
  見た目だけでなく多くの点で普通ではありませんでした。
☆ それは、パワーストーンの問題ではなく知り合いの問題ですよ。
○ 分かっているのですが・・・

☆ 他にもパワーストーンに対して気になったことがあります。
  数珠とパワーストーンの違いは、気にすることはありません。
○ ?
☆ どちらも人が求める事は、同じだからです。
○ 分かりました。

○ 常連のお客様に数珠に頼らない方がいいと話しました。
  その方は、憑依されやすいため数珠を三つしています。
  時には、首にもかけています。
  良い心だと悪霊の影響も受けません。
  説明したのですが、理解してもらえませんでした。
☆ ○○の言っていることは、正しいです。
  しかし、その方だけを見たら、間違えているのです。
○ 分かるような気がします。
☆ ○○が思うような魂レベルではないのです。
○ はい。

☆ パワーストーンの石の中に特別な物を入れ込んだ方もいましたね。
○ はい。
  手当てをやろうとしたら、違和感を感じたためパワーストーンを外してもらいました。
  神様の光を拒んでいるように関しました。
☆ そうですね。
  全てを拒む波動を出しているからです。
○ 神様の光もですか?
☆ そうです。
  入れた物に問題があるからです。

☆ ○○が見てきたパワーストーン(数珠)です。
  言い方を変えるとパワーストーンの使い方を間違えた人を見てきたのです。
  ○○のお店に来る方は、パワーストーンをしている人が多いですね。
○ はい。
  失礼だとは思いますが、物に頼らないで欲しいと思います。
☆ 与えられている課題が違うのですよ。
  課題とは、運命の書に書いたことです。
  ○○の課題は、何かに頼る事なく自分で解決する事です。
  自分と他の方を同一視してはいけないのですよ。

☆ パワーストーンをしている人を頑張っていないと思わないで下さい。
  ○○と違います。
  強い人も弱い人もいるのです。
  見た目だけで判断しないで下さい。
○ 女神様・・・
  私は、肉体を持って生きています。
  自分の経験を元に物事を判断します。
☆ 落ち着いて下さい。
  肉体が全てですか。
○ いえ、肉体が全てではありません。
  魂が全てです。
☆ そうです。
  魂が全てです。

メインページ

カライナイが書いたプリント本(紙の本)と電子書籍の一覧です。