ドアノブでバチッとするのは、体に潤いが足りないから(スピリチュアルな話)

桜姫

私からのお願いです。

初めての方は、まえがきを読んで下さい。

まえがを読んだことがある方は、本文から読まれてください。

まえがき


初めて私の書いた文章を読む方のために「まえがき」を文章の初めに入れることにしました。
桜姫?美の女神様?布袋様?女神様?と思われてしまうからです。

日頃は、スピリチュアルカウンセラーとして働いています。
カウンセリング、浄霊、手当て(気功)を行っています。
私の中にいる複数の神様と眷属(龍)の力を借りて仕事をしています。
神様との会話をプリント本(紙の本)、電子書籍、ブログに書いています。
内容は、日頃私が経験している事や神様に霊視して頂いたことが中心です。
幸運、不運、運、引き寄せの法則、ケチ、キレイ(綺麗)にすること、カルマ、ダルマ、運命、過去世、来世、健康、病気、守護霊、指導霊、霊能力者、魂レベル、魂、など多くのことを書いています。

殆ど女神様と会話しながら、書いています。
会話の相手は、☆の女神様、医療担当の女神様(桜姫)、美の女神様、布袋様です。

お客さんの中には、ガンの方、ウツの方が多くいます。
ウツの方は、悪霊に憑依されているため浄霊します。
私の中にいる神様も悪霊も見ることは出来ません。
見えませんが実在します。
天使、悪霊、魔王、大魔王も存在します。

浄霊した後は、ヒーラーとして手当て(ヒーリング)を行っています。
何故、ウツになったのかを知るためにアカシックレコードを見ることもあります。
過去世の出来事がウツの原因になっている方が居るからです。

これから書くブログには、この「まえがき」入れます。
何度も同じ文章を読むのは、大変です。
一度読んだら「まえがき」を読み飛ばして本文を読んでください。
本文が分かりやすいように「本文」と書き入れます。
気がついたことがあれば「まえがき」を更新します。

魂レベルについて

私の書く文章に魂レベルと言う言葉が出てきます。
私の書く文章を理解するには、魂レベルが何かを知る必要があります。
魂レベルについて簡単に説明します。

天国は、大きく分けて5段階に分かれています。
一番下が4次元、幽界と言います。
次が5次元、霊界です。
6次元が、神界です。
7次元が、菩薩界です。
8次元が、如来界です。

4次元の方は、自分のためを学んでいます。
5次元の方は、自分のため相手のためを学んでいます。
6次元は、神の界と書く神界です。
神界の方は、自分のため相手のため世間(社会)のためを学んでいます。
7次元の方も6次元と同じ学びですが世間(社会)に与える影響が大きくなります。
8次元は、さらに多くの方のためを学んでいます。

例えとして聞いて下さい。
6次元の方が、千人に影響を与える事が出来るとしたら、7次元は十万人に影響を与えます。
8次元は、一億人に影響を与えます。
次元が上がることで世間(社会)に与える影響力が違うのです。

魂レベルについて理解した上で文章を読まれてください。

本文

桜 サラリーマン時代には、静電気で悩んだわね。
○ 静電気がバチッとして痛い思いをしてきた。
  車や玄関のノブだけでなくエレベーターのボタンを触ろうとしただけでバチッと火花が飛ぶ。
  小さな雷のように見える。
桜 色々なグッズを試したわね。
○ ライターで火をつけると炎から、静電気が逃げていくと聞いてやってみた。
  時間がかかって実用的ではなかった。
  静電気を逃がす物も使ったけど駄目だった。

○ 歩いているとコートとジャケットと擦れ合うから、電気が体にたまる。
  車に乗っても同じ。
  服が擦れ合う(摩擦)事で体に電気がたまる。
  車にガソリンを給油する時は、気をつけていた。
桜 地面を触る事で体にたまった電気を逃がすことが出来るわね。
○ 玄関の鍵を開けるとき壁を触るのも効果があった。
  地面を触るのと同じだね。
桜 自然の物を触る事で電気を逃がすの。

桜 ここからが本題ね。
  スピリチュアルな話になる。
  冬になると静電気に悩んでいる人が沢山居る。
  体に静電気がたまる人とそうでない人が居る。
  体に電気がたまるのは、潤いがないからよ。
  何故、潤いがないか分かるでしょう。
○ 水を飲んでいないから、体に潤いがない。
桜 そうよ。
  体に潤いがないから、電気がたまってバチッてする。
  ○○が静電気に悩んでいたときも水を飲んでいなかった。
○ そうだね。

桜 乾燥肌の人も電気をためやすい。
  クリームなどで保湿するのが大事。
○ 俺は、水も飲んでいなかったし肌も乾燥していた。
  冬になると静電気が怖かった。
桜 水を飲むことで改善したわね。
○ うん。

桜 何度も話していることだけど初めての方のために水の量と飲み方を話します。
  女性は、1日に1.5リットル、男性は、2リットル飲んで下さい。
  体の多き人は、少し多めに飲んで下さい。
  500ミリリットルの水を4回から5回に分けて飲んで下さい。
  がぶ飲みはしないで下さい。
  間隔は、30分以上開けて下さい。
○ ちゃんと指示通りに飲んでいるよ。
  おかげで静電気は、起こらない。

桜 水を飲みながら、クリームで保湿することもやって下さい。
  効果が出るまで個人差があります。
○ 誰にでも静電気の悩みを解消できるんだ。
桜 勿論よ。
  私が言ったことを実行することが出来たら、改善出来る。
○ 短い期間だけやって効果が無いと言う人が出てくると思う。
桜 そうね。
  本人の問題よ。
  ○○は、気にしないでいいの。
○ 分かった。

桜 最後に一言だけ言います。
  肉体を維持するために一生水が必要です。
  他の飲み物などでは、水の代わりになりません。
  健康でいたいのなら、水を飲み続けることです。
○ やっと静電気の話を書くことが出来た。
  ありがとう。
桜 うん。

メインページ

カライナイが書いたプリント本(紙の本)と電子書籍の一覧です。