ソウルメイト3(解消出来るカルマ、解消出来ないカルマ、解消出来ないカルマは持ち越す)

ソウルメイト

☆ Rさんは、運命の書を書き直し指導する天使に提出しました。

天 Rさん、このカルマは魂レベルが上がるまで持ち越した方がいいですね。
  今のRさんでは、乗り越えることが難しいです。
R 4世代前のカルマです。
  まだ解消する事は、出来ないのですね。
天 頑張って魂レベルを上げることで解消出来るようになります。
  持ち越して下さい。
R 分かりました。

〇 何があったのですか?
☆ 4世代前、他の人に大ケガをさせたのです。
〇 大ケガ?
☆ 相手を歩行困難にしてしまったのです。
  今のRさんでは、解消出来ないカルマです。
〇 怖いです。
☆ 輪廻転生する事により魂レベルが上がります。
  どのようなカルマも解消出来るのですよ。
  〇〇は、3次元の目で見ているから、怖いと思うのです。
〇 はい。

☆ 結婚相手の事を聞きたいのですね。
〇 はい、Rさんは、母親になる計画をしています。
  結婚相手がいなければ、母親になるのは難しいです。
☆ 前世、夫だったHさんと結婚する事をすでに決めています。
〇 何時、決めたのですか?
☆ 前世、夫のHさんが亡くなるときです。

H 迷惑をかけてすまん。
  先に天国に帰る。
  幸せにすると約束したのにガンで死ぬなんて情けない。
  人間は、生まれ変わると聞いた。
  生まれ変わるとき俺と結婚してくれ。
R うん、生まれ変わったら、Hと結婚する。
H 約束だぞ。
R うん。

☆ Hさんは、50代前半で亡くなりました。
  Hさんは、Rさんより10歳上でした。
  Rさんは、高校を卒業した後、遊んでばかりでした。
  万引きの癖が直らなかったためデパートで髪飾りを盗みました。
  偶然、Hさんは、万引きを見たのです。
  Hさんは、商品を戻すようにと言いました。
  カバンから商品を取りだし元に戻しました。

R もういいでしょう。
  付いてこないで。
H 少し話をしないか。
  何か食べながら話そう。
R ・・・

☆ Rさんは、走って逃げようとしたのですが、考え直しました。
  友達の家を泊まり歩きちゃんと食事をしていなかったのです。
〇 カルマとして持ち越したのですね。
☆ そうです。
  行きたくないような態度を見せながら、付いていきます。

H 何が食べたいかな?
R ハンバーガー。
H 分かった。

☆ ハンバーガーショップに入り好きなものを注文させました。
  お腹が空いているRさんは、食べるのに夢中です。
  Hさんは、優しく見守っています。
  食べ終わると話し始めます。

ソウルメイトの記事

メインマップ 全ての記事一覧

メインページ