幸せになるためには、知識(知恵)を学ぶこと!生まれた来た理由

女神

☆ 幽界の中段以上の魂レベルの方に伝える事があります。
  魂レベルが高いほど幸福度が違います。
  幽界の方より霊界の方の方が、幸福なのです。
  今より幸福になりたいのなら、○○の書く文章を読み実践する事です。
  人それぞれ課題(運命)が、違います。
  課題をクリアするために「今、出来ることを知恵を使って楽しむ」事が、大事です。
○ 神様は、精進するように魂に刻み込んだのでしょうか?
☆ そうです。
  精進することで幸福を味わえるようになっています。

○ お店に来るお客さんを見ているといろいろです。
  昔からのお客さんは、少ないです。
  1回しか来店しない人、数回の人、数十回の人、数百回の人がいます。
  ブログの読者の皆さんも同じです。
  精進したいのなら、通い続けると思います。
☆ 人の考えは、常に変化します。
  初めは、良いと思っても考えが変わることがあります。
  1回の方も○○の話を聞いたことで次に生かせるのです。
  ブログも同じです。
  1回だけでも読んだら、次に生かせるのです。
  ○○から見たら、無駄に見えるかもしれませんね。
  それは、3次元の目で見ているからです。
  来店する方もブログの読者の皆さんも○○と出会ったことで精進しているのです。
○ 分かりました。

☆ 人は、精進するために地上に降り立つのです。
  精進するという事は、幸せになるために生まれてきたのです。
  何時も○○が言う言葉ですね。
○ 「人は、幸せになるために生まれた来た」と言う言葉ですね。
  私の潜在意識から湧き出てくる言葉です。
  深く考えていませんでした。
  精進の事だったのですね。
☆ そうです。

☆ これまで幽界の階段を千段と例えてきました。
  分かりやすいからです。
  少し難しい話になります。
  出来るだけ分かりやすく例えます。
  1段の階段を上るのに10の知識が必要です。
  ○○の書くブログの記事を一つ読んだら、1の知識を手に入れたのです。
  記事を読めば読むほど知識が増えます。
○ 10の記事を読めば、階段を1段上がるのですね。
☆ あくまでも例えです。
  例えば、Aさんは心配性だったとします。
  心配性の記事は、Aさんに取って沢山の学びがあります。
  Aさんが心配性の記事を読めば、階段を1段上がります。
  Bさんは、心配性ではありません。
  Bさんが、心配性の記事を読むと1の知識になります。
  ○○が、多くのカテゴリーの記事を書く理由です。
○ どのような記事でも知識になるのですね。
☆ そうです。

☆ 私が何を言いたいのか、理解していますね。
○ 少しでも多くの記事を読むことが大事なのですね。
☆ そうです。
  これが、精進です。
  精進こそが、幸せになるための道です。
  前回話したように知識(知恵)とは、○○の書いている文章のことです。
  文章を読み知識(知恵)を手に入れる事が、いかに重要なのか理解してほしいと思います。
  それが出来るのは、幽界の中段以上の魂レベルの方です。
○ なるほど・・・
  分かりました。
☆ この文章を読める方は、幽界の中段以上の方なのです。
○ はい。

サイトマップ


トップページ

カライナイが書いたプリント本(紙の本)と電子書籍の一覧です。